PADIマスターフリーダイバーコース

PADIマスター・フリーダイバーコース

ディープフリーダイバーを目指す!

PADI マスター・フリーダイバーは水深30m以上のディープフリーダイビングを学ぶコース。30m以上深い水深へ行くには特殊な耳抜きスキルが必要になり、マスターフリーダイバーは練習チームの監督をすることも目的とし安全管理方法やトレーニング環境の運営方法なども習得します。

マスターフリーダイバーになれれば各ライセンスコースのアシスタントとしても活動ができるようになり、サークルやチーム、ダイビングショップのアシスタントとして活躍することもできます。

PADIマスター・フリーダイバーコースで学べること

  • リラクゼーション方法をマスターする。
  • ストレッチングをマスターする。
  • ディープフリーダイバーに必要な耳抜き方法を学ぶ。
  • グループでのトレーニング運営を学ぶ。
  • 安全管理方法を学ぶ。
  • 純酸素の使用方法・取り扱い方法を覚え万が一のレスキューを行えるように学ぶ

講習スケジュール

学科講習の流れ
(サンプルスケジュール)

集合場所 トゥルーノース沖縄
集合時間 12:00 (6時間)
12:00 トゥルーノース沖縄店集合/書類記入
12:15 学科講習スタート
17:30 プール講習について
18:00 終了

※日程によってお時間が前後致しますのでご希望日程のスケジュールはお問い合わせください。

プール講習の流れ
(サンプルスケジュール)

集合場所 宜野湾マリンセンター
集合時間 09:00 (6時間)
09:00 プール施設集合
09:15 ストレッチ
09:30 プール講習スタート
14:30 プール講習終了/振り返り
15:00 終了

※日程によってお時間が前後致しますのでご希望日程のスケジュールはお問い合わせください。

海洋講習の流れ 2日間
(サンプルスケジュール)

集合場所 トゥルーノース沖縄
集合時間 07:00
07:00 集合/受付
07:10 ブリーフィング
07:20 ストレッチ
07:40 港へ出発
08:00 ボート出航(2時間)
10:10 帰港/店舗に戻りシャワー
11:00 振り返りレクチャーを行い解散
※海洋講習は2日間必要です

※海況によりお時間が前後する可能性がございますのでご了承下さい。
※また海況悪化によりボートが欠航の場合はビーチポイントにて代替えをさせて頂く場合がございます。

コース詳細

参加条件
・PADIアドバンスド・フリーダイバー資格取得者
・または他団体の同等資格所持者
・18才以上
・応急救護EFRコース取得者
・フリーダイビングに必要な器材を全て所持していること。(必要器材は下記より確認してください)
取得期間
4日
事前のeラーニング学習あり
取得料金
(税込93,500円)
料金に含まれるもの
・プール施設利用料
・海洋講習時の施設orボート利用料
・認定カード申請料
・ウェイトレンタル料
必要器材
フリーダイビングに適した器材をご使用下さい。
・マスク
・シュノーケル 
・ロングフィン
・ラバーベルト
・ウェットスーツ
・ダイブコンピューター
・ラニヤード
・ノーズクリップ
・リキッドゴーグル(推奨)
・ネックウエイト(推奨)

※本コースは器材レンタルを行っておりません。
料金に含まれないもの
・実習地までの移動費や宿泊料
・食事代
資格認定条件
・スタティックアプネア 2分30秒 (プールでの静止息止め)
・ダイナミックアプネア 50m (プールでの水平距離)
・コンスタントウェイト 深度20m (海での垂直潜水)
・バディスキルおよびブラックアウト、LMCに対するレスキュースキル
・ノーマスクスイムや片フィンスイムなどのエマージェンシー・スキル
補講について
各認定条件に合格できない場合はフリーダイビングトレーニングコースへご参加ください。認定条件をクリアした時点で認定となります。

開催日程

フリーダイビング各コースでは病歴確認書の提出が必要になります。(発行日より1年間有効) 申込み前に必ずご確認ください。

※該当項目がある場合は印刷していただき医師の承諾サインをもらってください。該当項目が無い場合は当日店舗でご署名のみで大丈夫です。

※インストラクターコースでは該当項目がない場合も必ず医師の診断が必要となります。

病歴確認書の確認はこちら

申込みはこちらから

PAGE TOP